受け身だからこその

腕のマッサージ

風俗店で遊ぼうと思った時、いろいろある風俗の種類から、おのおの好みのものを選択するかと思います。
選択するときには、様々な選択基準が考えられます。

その選択基準のひとつとしては、「気持ちよくなる」というものがあります。
風俗はどれも気持ちがいいものですが、サービスによって、気持ちよさの質は変わってきます。
それは、「より満足すれば」という抽象的なものではありません。具体的に、「気持ちのよい」行為というのは決まってくるのです。

もちろんそれには好みも左右してきますが、例えば、セックスはとても気持ちいいですが、風俗店においては本番行為は禁止されています。これは法律に定められていることですので、守らないといけません。
となると、本番以外で射精することになるのですが、どれだけ質の高い射精をするかによって気持ちよさは変わってきます。

そしてメンズエステでは、この「気持ちよさ」に特化したサービスを受けることができます。
ソープやデリヘルが風俗の代表格ですが、これらは「エッチなことをしている」という満足感を与えることに主眼を置いています。「気持ちよさ」は副次的な効果なのです。
メンズエステでは、各種マッサージを組み合わせ、男性の性感を高め、とにかく気持ちのいい射精をしてもらうように努めます。なので、女の子との触れ合いにおいては他の風俗店に劣りますが、最後の射精は他では味わえない気持ちよさになっているのです。